HOME | 七光台の家

七光台の家

~リノベーション~

Before

築22年の住まいをリノベーションし、現在のライフスタイルに合わせて間取り変更を行いました。1階は骨組み以外全て撤去するスケルトン工事、2階は最小限の間取り変更と壁紙の張り替え、屋根は既存のまま使用し外壁は全面を張り替えています。1階は耐震性が不足していたため基礎と耐力壁を新設、さらに既存を含めた柱と梁の全てに金物を取り付け耐震補強をしています。また床・壁・天井の断熱材全てをやり替え、断熱性能も強化しました。間取りについては玄関と階段の位置を移動し、二間続きの和室があった日当たりの良い場所にLDKをつくりました。天井に無垢の縁甲板を張ったナテュラルなインテリアです。ガラス越し見えるストリップ階段を中心に和室、水廻り、玄関ホールへと回遊ができる動線となっています。

七光台の家リノベーション(千葉県野田市)
木造2階 軸組構法
敷地面積 167.61㎡(50.70坪)
延べ面積 145.74㎡(44.00坪)
平成4年竣工(築22年)
施工 鈴春工務店 
写真 大沢誠一/一部山岡

七光台スケッチ