HOME | 越谷の家

越谷の家

~ロの字中庭の家~

老後を快適に過ごせ、将来二世帯住宅にも対応できる家です。建物中央に四方をガラスで囲まれたロノ字の中庭をつくり、プライバシーを守りながら光と風を部屋全体に届くようにしています。中庭はリビングと同じ床レベルのウッドデッキで仕上げ、大型のガラス窓と木製建具によって外部との一体感を高めています。室内は栗無垢フローリングと自然素材の壁紙で体にやさしい素材のみを使って仕上げ、水廻りは使いやすさを考えて寝室の横にまとめて配置しています。2階は個室と14帖の広い部屋をつくりライフスタイルの変化に対応できるように、またロフトもつくれるように構造計算をした太い梁を架けています。中庭を囲むルーフバルコニーで2室をつなげ、1階から伸び上がる緑を楽しめるようにしています。

越谷の家 (埼玉県越谷市)
木造2階 軸組構法 
敷地面積 106.03㎡(32.07坪)
延べ面積 108.68㎡(32.87坪)
平成19年4月竣工

東大成スケッチ